So-net無料ブログ作成

梅と松のコラボ

クリニック近くの畑で梅と松が素晴らしい景観を見せてくれています。


DSCN1444.JPG

梅が見ごろ

紅梅、しだれ梅が見ごろを向かえています。

DSCN1429.JPG
DSCN1428.JPG

癒し

近くの公園で小さく可憐な花が咲いていました。
やはり、花には癒されます。

DSCN1474.JPGDSCN1473.JPGDSCN1467.JPGDSCN1461.JPG

立派! [医院の窓から]

クリニック周辺の住民の皆様は夜になっても
全員が節電し、写真のように家に明かりが
灯りません。この団結力は素晴らしい。

DSCN1477.JPG

えんどう豆のための準備 [医院の窓から]

クリニックの前の畑で3日をかけてえんどう豆のための垣根
が作られました。その過程を見ていましたが本当にご苦労様
ですといいたくなる作業でした。我々の口に入るまで相当な
人の手間が掛かっていることを改めて知りました。

DSCN1421.JPG
DSCN1424.JPG

てっぱん

NHKの朝のドラマ てっぱん が今月で終ります。
本当の子供ではない娘へのあふれんばかりの愛情
がギッシリ詰まった番組です。強面の父親の娘へ
の愛情にはよく目頭を熱くされられました。
最近のNHKのドラマには世相を反映しているもの
がよく見受けられます。
ゲゲゲの女房ではあの鬼太郎が水木茂がこんなにも
不遇だったこと。そして決してあきらめないことが
成功に繋がることえを教えられました。
龍馬伝では日本の将来のために命を燃やし、どんな困難
にも目標に突き進む姿が映し出され、今の政治家と
比較せざろう得ませんでした。
何十年も前に世界的に信頼できる機関が将来、人間
の寿命を短くするものとして暴力を挙げていました。
他には癌、心臓疾患、脳卒中等なじみの深いものば
かりだったため印象に残りましたが事実、最近は虐待
無差別殺人など昔なつかしい日本では考えられない事
件ばかりです。容易に克服できない病気と暴力が肩を
並べてヒトの命を危険にさらしていることを戦争をし
ている人も含め、肝に銘じて欲しいものです。
子供の将来を命を危険にさらすことは決して許されま
せん。虐待の報道が多い中、てっぱんで満ちていた愛情
は非常にすがすがしく、美しいものでした。

畑にくる鳥(2)

クリニックの前の畑には種々の小鳥が飛来します。
また、写真に納まってくれました。

DSCN1391.JPG
DSCN1392.JPG

クロッカス [医院の窓から]

クリニックの庭に今、クロッカスが咲いています。
どんなに寒くても何らかの花が咲いていることを
改めて知りました。

DSCN1394.JPG

雪だるま

今年の雪は子供たちが雪だるまを作るには少し少なく
あきらめていましたが息子(7才)が雪かきで捨てた
場所で作っていました。

DSCN1397.JPG

幼稚園のお誕生日会

先日、娘の幼稚園でお誕生日会がありました。
3月生まれの子が全員壇上に上がり、自己紹介後
みんなで祝うというほのほぼのとした行事です。
先生の演劇でさるかに合戦が披露されました。
すっかり忘れていた内容が思い出されましたし、
その熱演に感心しました。
お母さんの合唱団が春の歌を披露してくれました。
まだ、春を感じるには寒い日が続いていますが
幼稚園の中は春一色でした。季節を自然ではなく
幼稚園でも実感させてくれ、とても心地よかったです。


DSCN1401.JPGDSCN1408.JPG
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。